宮崎県の特徴

 宮崎県は九州の南東に位置する県で、全国屈指の農業県です。肉用牛畜産農家数・豚畜産農家数・きゅうり・ピーマン・里芋生産量すべて全国1位。豚飼育頭数・だいこん生産量が全国2位、農業生産額が全国3位と農畜産物の生産高は目を見張るものがあります。

 

 次に経済的な点では農業をメインとした街の特徴からか、工業出荷額は全国37位、県内総生産は39位、県民所得は45位という状況であり、経済が豊かな街とは言いきれません。ただ、それを補って「家族」という環境が充実していることが垣間見えるものが多々あります。例えば家族構成と調味料の利用状況を見た際、兄弟姉妹の多さは全国5位を誇り、調味料消費量については砂糖は全国3位、塩は全国23位、酢は全国10位、醤油は全国19位、味噌は全国5位と、塩と醤油は控えめですが、それ以外の調味料の利用量が多い事が判ります。また、女性の家事参加率は全国1位、外食費用が全国35位という状況も付け加えると、食事は家族で楽しむ団らんの風景が目に浮かびます。お金がないから家の食事と調味料の消費が多いのでは?という穿った見方も当然できますが、それ以外の事実として、中学生保護者の学校行事参加率・中学生家庭内会話率・中学生自宅学習率いずれも全国2位という実績もあり、親は子供の行事に積極的に参加し、思春期の子供は家で過ごす事を快適と思っている、という事が想像できます。また、校内暴力発生件数も全国41位という数字もあり、安定した学生生活を行えていることが判ります。

 

 次はあまり目立ってほしくない面ですが、パチンコ台数が全国1位、パチスロ台数が全国3位、アルコール消費量が全国2位、雀荘数が全国5位と、飲む打つ買うの内、「飲む」と「打つ」の2点がそろっております。先にこれだけ家庭の充実をお伝えしてきたところですが、父子・母子家庭率と離婚件数が全国2位や5位という全国でも高い順位を取っているという矛盾した背景もあります。日常が安定しすぎている為、刺激を求めて飲む打つ、そして家庭不和(とまで言い切れるものでは無いですが)という道をたどる人も多いのかもしれません。その道をたどらなければ絶好の「家庭」県です。

 

 最後に意外な特徴としては、餃子消費量が全国3位という実績もあります。よく栃木県と静岡県で餃子の消費量について競い合っている話を耳にすることがありますが、伏兵はここにいました(2010年の実績では栃木県が1位、静岡は5位でした)。

 全国ランキングに関する出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性(URL:http://todo-ran.com/)

天岩戸神社

宮崎県の見どころ

観光名所 高千穂峡、照葉大吊橋、御崎神社等

<地元名産>

 冷や汁、チキン南蛮、魚うどん、かにまき汁、鯨羊羹等

<ご当地グルメ>

 肉巻きおにぎり、辛麺、日南一本釣りカツオ炙り重等

<地ビール>

 ひでじビール、綾の地ビール等  

<日本酒>

 我楽、千徳、guzzle等

宮崎県の祭・イベント

  祭・イベント名
1月  
2月  
3月  
4月 今山大師祭(九州三大春祭)
5月  

6月

 
7月  
8月 盆地祭り
9月  
10月  
11月  
12月  

宮崎県の各市

地域名 ステータス
宮崎市 作成中
都城市

作成中

延岡市 作成中
日南市 作成中
小林市 作成中
日向市 作成中
串間市 作成中
西都市 作成中
えびの市 作成中