栃木県の特徴

 栃木県は関東地方の北部に位置する県です。この県の特徴としては「判りやすい県」です。県傾向が相当判りやすかったです。例えば消費傾向を見た際、軽食系で見ると紅茶消費量・せんべい消費量・羊羹消費量全国1位、ゼリー消費量・イチゴ消費量全国2位、ミカン消費量・グレープフルーツ消費量・お菓子消費量全国3位と、デザートとおやつ好きがすぐわかります。次に外食傾向を見ると、洋食外食費用全国1位、うどん・そば外食費用全国2位、ラーメン外食費用・すし外食費用全国3位、ハンバーガー外食費用全国5位。次は運動。中学生女子剣道部員・中学生男子剣道部員全国1位。男女とも同じスポーツにのめりこむのは全国でここだけです。大人を見ると、ゴルフ練習場数・ゴルフ場数・ゴルフ用具普及率全国1位、25歳以上ゴルフ人口全国2位。見事にはまり込んでおります。冠婚葬祭だと葬儀費用全国1位、結婚式費用全国6位。そして最後に政治。みんなの党得票率(直近10年間)全国1位。社会民主党得票率(直近10年)全国45位。日本共産党得票率(直近10年)全国46位。とにかく特定のジャンルに偏る傾向があからさまに強く、非常に判りやすい県です。県民みんな同じ好みになりやすいのが栃木県民の特徴、と捉える事が出来ます。

 

 次の栃木県の特徴としては「おこちゃま疑惑県」です。判りやすい傾向としてデザートとおやつ好きを紹介しましたが、3位以下にまだアイスクリーム・なし・ケーキ・プリン・ビスケット・チョコレート・柿・ジャム・リンゴの消費が全国7位までの間にひしめき合っています。その一方で魚貝類消費量は全国40位、肉消費量全国43位、米消費量全国42位、パン消費量が少しましで全国31位(野菜摂取量はなかなか健闘して全国8位(男性)と全国12位(女性))と「おやつしか食ってねーな」と感じざるを得ない県です。男性肥満率は予想通り全国3位、女子小中学生肥満率全国4位と生活習慣がそのま反映しています。おやつばっか食べちゃだめだよー、という子供によく言う小言があちこちから聞こえてきそうです。外食傾向も高いので、日常的に食べ物消費が激しそうな割にエンゲル係数が全国38位と低位なので、程よく稼いで好きなもの食べている、という県なのでしょう。幸せと言えば幸せです(うつ病患者数も全国39位と低位なのでやはりストレスが少ない県なのです)。

全国ランキングに関する出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性(URL:http://todo-ran.com/)

栃木県の見どころ

観光名所 日光の社寺、那須温泉、日光江戸村等

<地元名産>

 佐野ラーメン、宇都宮餃子、耳うどん、スープ入り焼きそば、しもつかれ等

<ご当地グルメ>

 宇都宮焼きそば、夕顔ラーメン、矢高あっぷるカレー等

<地ビール>

 栃木マイクロブルワリー、うしとらブルワリー等  

<日本酒>

 姿、松の寿、忠愛等

栃木県の祭・イベント

  祭・イベント名
1月  
2月 中禅寺温泉カマクラまつり
3月  
4月  
5月  

6月

 
7月  
8月  
9月  
10月 日光東照宮秋季大祭
11月 梵天祭
12月  

 

栃木県の各市

地域名 ステータス
宇都宮市 作成中
足利市 作成中
栃木市  作成中
佐野市  作成中
鹿沼市  作成中
日光市 作成中
小山市  作成中
真岡市 作成中
大田原市  作成中
矢板市 作成中
那須塩原市 作成中
さくら市 作成中
那須烏山市 作成中
下野市 作成中