岩手県の特徴

岩手県は東北地方の中部東側にある県です。この県の特徴として最初に感じるのは「Little青森県」という傾向です。

 

雪の量に因果関係があるかどうかは言い切れませんが、青森県は東北地方のほぼ全県が取る行動の極端な傾向を取っています(何かの行動で全国順位を見た際、1位か47位またはその周辺しか取らない、という傾向が強い)。つまり青森県が東北地方の傾向に関する代表県で、それ以外の県は大なり小なりおなじ傾向を追っている、という状況が見えます。その前提で岩手県の傾向を確認すると、岩手県は青森県の傾向を「大なり」にたどっているな、というのが最初の印象でした。

 

青森県の傾向を見られていない方のために簡単に比較しますと、

 

1)25歳以上スポーツ人口 青森県:全国47位 岩手県:全国44位 

2)外食費用総額 青森県:全国47位 岩手県:全国42位 

3)日常生活(IT面と運動以外の屋外活動) 

  青森県:パソコン普及率・Facebookユーザー数全国45位、

      ボランティア参加率全国46位

      スマートフォン普及率・海外旅行者数・インターネット利用率・ブロードバンド契約数が全国47位 

 

  岩手県 :パソコン普及率全国42位/Facebookユーザー数全国44位

       ボランティア参加率全国45位

       スマートフォン普及率/ブロードバンド契約数全国45位・インターネット利用率全国43位、

       海外旅行者全国46位

 

ほんの少しずつ青森県より順位が上回るのが岩手県です。表現が適切かどうかは別として、青森県ほど振り切れておりません。

 

次に青森県と異なる岩手県独自の傾向を記載しますと、「育メン県」です。子育て期の男性家事参加率が全国2位、子育て期の男性育児参加率が全国7位と、これは青森県にはない傾向です。育児に積極参加する傾向のおかげかどうかはわかりませんが、少年犯罪検挙人数は全国47位、子供にジャンクフードは食べさせられないのか、ハンバーガーショップ数は全国46位、マクドナルド店舗数は全国47位となかなか健全な傾向をもっております。この県で住む男性は育児に対する心構えが必要と思われます。

 

 全国ランキングに関する出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性(URL:http://todo-ran.com/)

岩手県の見どころ

観光名所 龍泉洞、中尊寺、不動の滝、花巻温泉郷等

<地元名産>

 うに弁当、納豆汁、ぬっぺ汁、わんこそば等

<ご当地グルメ>

 大船渡さんまらーめん、まめぶ汁等

<地ビール>

 有田ビール等  

<日本酒>

 鍋島、前、能古見等

岩手県の祭・イベント

  祭・イベント名
1月  
2月  
3月  
4月  
5月  

6月

釜石大観音例大祭「炎の祭典」
7月  
8月 盛岡さんさ踊り
9月 花巻まつり
10月  
11月  
12月  

岩手県の各市

地域名 ステータス
盛岡市 作成中
釜石市  作成中
宮古市  作成中
一関市  作成中
大船渡市  作成中
花巻市 作成中
北上市  作成中
久慈市  作成中
遠野市  作成中
陸前高田市 作成中
二戸市 作成中
八幡平市 作成中
奥州市 作成中
滝沢市  作成中