黒石市の魅力

 黒石市は青森県の南部に位置する市で、第一次産業に力を入れており、すし米として定評がある「ムツニシキ」や果肉まで赤みを帯びる「黒石1号」など、地域独自の品種で市場を開拓していこうという思いがある市です。また、「地酒による乾杯を推奨する条例」を可決する等、地元愛を強く感じるられる市でもあります。

黒石市の魅力について

  1.  黒石市で実施される祭
  2.  黒石市のグルメ
  3.  黒石市の観光地

1.黒石市で実施される祭

1.黒石よされ祭り

 

 日本三大流し踊りの一つである「黒石よされ祭り」は、毎年8月に開催されます。「エッチャホー、エッチャホー」の掛け声に合わせて、約2000人もの踊り手達が町を踊り歩く姿は圧巻です。また、「黒石よされニューバージョーン」は、リズミカルでアップテンポな曲調が特徴で、初めて聞いた人も楽しめます。

 

黒石よされ祭りの詳細はこちら

 ※公式HPに繋がります

 

2.黒石市のグルメ

1.黒石やきそば

 

 平たい太麺が特徴で、ソースは甘辛。価格が安く、子供達のおやつとして食べられるほど地元民にとっては手軽な食べ物です。またB級グルメとして「黒石つゆ焼きそば」が認知度を高めており、もちもち麺とつゆの絶妙なマッチングはご賞味の価値あり!

 

黒石やきそばにご興味がある方はこちらまで

 ※紹介HPに繋がります

3.黒石市の観光

3.黒石温泉郷

 

 黒石温泉郷と呼ばれる温湯、落合、板留、青荷の4つの温泉があり、古くから地元民に親しまれています。 その中でもお勧めなのが、「ランプの宿青荷温泉」で、 豊かな自然と青荷渓谷、夜にはランプだけで過ごす幻想的な雰囲気。非日常な空間を提供します。

 

黒石温泉郷にご興味がある方はこちらまで

 ※紹介HPに繋がります

黒石市への行き方(他都道府県からの行き方)

飛行機

青森空港到着後、弘前バスターミナル行バスで弘前駅まで乗車。弘前駅から弘南鉄道広南線で黒石駅まで乗車。乗車時間は約85分。

電車等 各都道府県から県庁所在地駅まではこちらを確認願います。青森駅からJR秋田行(複数あり)の電車に乗車し、弘前駅で下車。弘前駅から弘南鉄道広南線で黒石駅まで乗車。乗車時間は約65分。

 Journey to Japan は全国の地域と緩やかにつながり魅力を紹介していくサイトです。全国に紹介していきたい内容があれば、特にジャンルを問わず繋がり掲載していきます。ご興味がある方はどうぞご一報お願いします。