八戸市の魅力

 八戸市は青森県東南部の中心都市で、港町と工業都市の2つの性格を併せ持った街である。この街はウィンタースポーツではスケート、アイスホッケーが盛んであるとともに、B-1グランプリ発祥の地でもある。

八戸市の魅力について

  1.  八戸市で実施されるイベント
  2.  八戸市のグルメ
  3.  八戸市の観光地(未掲載)

1.八戸市で実施されるイベント

1.八戸ブイヤベースフェスタ

 

 東日本大震災からの復興と、地元の魚食文化を盛り上げる目的で八戸の水産業界の有志たちが立ち上げたプロジェクトです。地域活性につながる取り組みが評価され、2013年度にグッドデザイン賞を受賞。その魅力は八戸市にとどまらず、2016年には東京で賞味会を開催。2017年には北海道函館市で賞味会を開催と、地域の枠にとどまらないイベントとなりつつあります。

 

イベントの詳細はこちら

 ※公式HPに繋がります

    ※2017年度のイベントは終了しております。

2.八戸市のグルメ

1.いちご煮

 

 全国色々です。果物を煮る地域があっても不思議ではない。これを見るまでは本気でそう信じていました。ジャムみたいなものを想像して、見後に裏切られました。いい意味で裏切ってくれました。

 

どんな料理か知りたい方はこちらまで

 ※紹介HPに繋がります

八戸市への行き方(他都道府県からの行き方)

飛行機

仙台空港到着後、仙台駅まで電車で移動。仙台駅から新幹線に乗り換えて約70分。仙台空港からのトータルの時間は約130分程度。
※青森県には青森空港がありますが、他都道府県との運航は仙台空港が多いためこのルートを記載します。

新幹線 東京駅から約165分。

 Journey to Japan は全国の地域と緩やかにつながり魅力を紹介していくサイトです。全国に紹介していきたい内容があれば、特にジャンルを問わず繋がり掲載していきます。ご興味がある方はどうぞご一報お願いします。