輪島市の魅力

 輪島市は石川県北部に位置する市で、農林水産業が盛んな市ですが、新潟県と共に世界農業遺産に日本で初めて選ばれた地域でもある事から(能登の里山里海)観光市の特徴もあります。

輪島市の魅力について

  1.  輪島市の風景
  2.  輪島市の建物

1.輪島市の風景

1.輪島朝市

 

 「日本三大朝市(千葉県の勝浦朝市、佐賀県の呼子朝市)」の一つです。約360メートル続く朝市の通りには200程度の出店が並び、通りの左右から「こうてくだ~」の声が活気良くかかります。出来合いのものを朝食の代わりに食べ歩きできる人気のスポットです。

 

輪島朝市の詳細についてはこちら
 
※外部HPにつながります。

2.白米千枚田

 

 白米千枚田(しろよねせんまいだ)は、輪島市街地から車で約20分の場所にある、日本海に面した棚田です。2015年NHK朝の連続ドラマのオープニングにも使用されたスポットで、5月中旬の田植え前の水を貼った水田と日本海の風景、稲刈り前に棚田が黄金色に染まる風景等、四季折々様々な風景を楽しめます。また、朝日や夕陽、水平線と千枚田を一緒に眺める風景も見所です。

 

白米千枚田の詳細についてはこちら
 
※外部HPにつながります。

2.輪島市の建物

1.輪島キリコ会館

 

 能登半島の伝統的なお祭り「輪島キリコ」で使われた灯籠キリコなどを保管し閲覧できる場所です。能登半島の各地から集められた30もの巨大な灯籠キリコを間近に閲覧でき2階ではお祭り映像なども見ることができる為、実際のお祭りの雰囲気を味わえると人気のスポットです。

 

 

輪島キリコ会館の詳細についてはこちら

 ※外部HPに繋がります
 

 

輪島市への行き方(他都道府県からの行き方)

飛行機

小松空港より空港リムジンバスで金沢駅まで乗車。金沢駅より北陸鉄道バス(輪島特急線)乗車し、輪島駅前で下車。乗車時間は約170分程度。
 ※乗継の時間は加味せず。交通事情により時間が前後する可能性はあります 

電車等

各都道府県から県庁所在地(金沢市)までの所要時間はこちらを参照願います。

金沢市から輪島市までは金沢駅より北陸鉄道バス(輪島特急線)乗車し、輪島駅前で下車。乗車時間は約130分程度。

 ※交通事情により時間が前後する可能性はあります


 Journey to Japan は全国の地域と緩やかにつながり魅力を紹介していくサイトです。全国に紹介していきたい内容があれば、特にジャンルを問わず繋がり掲載していきます。ご興味がある方はどうぞご一報お願いします。